トピック




兆助会・展示即売会のお知らせ
平成30年10月28日(
第17回兆助会品評会開催決定!!

谷口養鯉場新作極上当歳展示即売会
谷口陽一氏来場


品評会審査開始時間:10時〜
即売会開始時間:13時〜

-----------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------


渡辺養魚場のあゆみ

 昭和30年前後に広島県にて創立し、現在では山口県防府市で養殖業を営んでいます。
オリジナルブランド兼看板鯉である兆助紅白の発祥の地として通称「兆助の里」と呼ばれています。
また、新日本教育図書出版の錦鯉問答・第8章(錦鯉の観賞)では監修を勤めました。

 毎年、紅白・大正三色・昭和三色といった御三家のほかに変わり物も取っているうえ他別業者の鯉も数多く取り扱っていますので、取扱品種も多種多様です。
是非とも一度、足を運んでください。

 主なイベントでは、正月の初売り出し、毎年秋ごろに兆助会の品評会を行っています。


兆助について

兆助とは当養魚場の屋号で、サシと骨格の良さが特徴の仙助紅白の雌丸染めとサシはいいが小ぶりの印象であった万蔵紅白の雄の交配により誕生した紅白です。
万蔵のマイナス要素を仙助で補った兆助は力強く大型となりました。
万と千を掛けて兆になった兆助は、約20年経った今でも根強い人気があります。

全日本総合錦鯉品評会 国魚賞 受賞鯉

第17回 2部 紅白 第30回 35部 昭和

取扱商品

・自家産錦鯉
・金魚
・熱帯魚